2016年2月10日水曜日

批判ってなんなんだよ?

よく、批判サイトとか、政治的批判とか。


批判、批判って、いいますよね。


で、そもそも批判とは何ぞや?
批評と何が違うんや?


ってとこを説明しようと思います。
ちなみに、これは文章を書いて上で、
めちゃ重要なんで覚えておいてください。


まず、分かりやすく、
批判と批評の違いを説明きますね。




まず、批判なんですが


感情ベース



だということです。




で、批評は


論理ベース


なんですよねー。




例えば、女子高生が新しいメニューに関して話しているとします。


「あの新メニューはマジでイケるよね」
「あ〜、わかるぅ〜」


これは、批判です。


何となく、イケるという感覚からの会話ですね。




では、批評はどのようなものでしょうか?


「新メニューは、食感が前よりも良くなって、さらに味付けもあっさりして口当たりが良くなったよねー」


これが、批評というものです。


・食感が前からよりも良くなった
・味付けがあっさりして口当たりが良くなった


など、論理的な根拠を説明しています。


これが、
感情ベース
論理ベース

の大きさ差です。


なんとなく読んでいると分からないかもですが、


観点としてはとても重要なので、
意識してくださいね。


特に、
文章を読む・書く時は、考えておく必要があります。



最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

0 件のコメント:

コメントを投稿