2016年7月23日土曜日

テロに対抗できるのは○○だけじゃないか?

世の中、いろんな事件が起きております。 

テロなんてのは、恐ろしいと思いますよね。
普通の道徳・倫理観で考えるとですね。


テロは何で行われるのか、目的は? を知った上で読んで欲しいので、書きます。

テロは、基本的に世の中を不安にするために行われます。

不安になると、大衆は混乱する訳です。
大衆が混乱すると、政治側も困りますよね。
それで、政治に圧力をかけたりするのです。

飛行機が爆発されたとか言うと、怖くて乗れないですよね。
これが狙いになるんです。

飛行機で人が移動しなくなると、経済などに大きな影響を及ぼすことになりますよね。

だから、テロに屈しないためには、不安を抱かず、混乱しないで日常を過ごすことです。
ただ、それだけではテロ組織もっともっと過激なテロで、大衆を恐怖に陥れようとしてきます。

なので、よく言われる不安にならないとか、日常生活を変わりなく送るだけでは、テロの根本的解決に至らないということです。

そもそも、テロが起こる原因は何でしょう?
政治が悪い、治安が悪い・・・・いろいろ考えられます。

そもそも、テロをやる人がいるから、テロが起こるわけです。
では、テロをやるような人って、どんな人でしょうか?
当たり前ですが、テロをする人が居なければ、 テロなんて起きるはずかないですよね。

さて、テロをする人とはどんな人でしょうか。
人種も、地域も、性別も、年齢も関係ないです。

極端に言ってしまえば、教育が不十分だった人ではないですか?
と、僕は考えます。

政治的な意見を訴えるのは、とても素晴らしいことでしょう。
既存の古いやり方を改善しようとかしている訳ですからね。

ただ問題なのは、そのやり方ですよね。
これに問題あるんです、テロに関しては。

公的で正当な方法で、意見を述べ、対立者とぶつかれば良いんですよ。

政党作って、今の政府と戦うとか、意見書を書くとかが正しいやり方でしょう。

でも、自分たちの意見を過信して、強制的に押し通そうとする訳です。
他の意見を一方的に否定し、自分たちの意見を押し付けようとしている。

この意見の発し方に、高度な教育が行われていなかった。
これが根本的な原因ではないでしょうか。

少し長期的目線で考えると分かることですが、このような方法で意見を訴えるのでは大変なことになりますよね。
皆が自分勝手に、意見を押し付け合い、テロを超えて戦争になります。


さらにさらに、これからの時代のテロは、知識的・情報的な攻撃になります、かなり高い確率で。

自動運転の車は暴走、無人操縦の飛行機は墜落、無人電車は止まらない・・・・
AIや高度なプログラムで自動化されたシステムが攻撃されるんです。

便利なシステム故にです。
突然、自動車や飛行機が暴走したら、不安になり、かなり大きな混乱を招きますよね。
テロの格好の標的になる訳です。

セキュリティも、完璧なものはないです。
不完全定理が存在する限りは。
すでに、各ファームウエア、セキュリティソフトに対するマルウェアが確認されているんです。

こうなっては、永遠にイタチごっこになり、終わりはないです。
永遠に。

ただ唯一、テロを無くすことが出来るもの。
それは、政府でも、軍隊でもない。

教育だけなんです。

こう考えると、教育の重要性はかなり高いものになるのではないでしょうか。

被教育者の未来を決める、とかそのレベルではないです。
人類が自滅するか、お互いに歩み寄り、成長していくか。 このレベルの話になっていると思います。

2016年6月30日木曜日

どっちが強いか?

”彼は言った、世界は必ずしも皆平等とは限らない。
 彼は言ったこの世の中には絶対勝者と敗者が存在するぅ”

という、最近流行った歌のワンフレーズでございます。

珍しく、流行ネタをぶっ込みました笑

さて、この歌詞から分かるように、資本主義社会では・・・


勝者と敗者が存在しています!


で、誰しも思いますよね、勝者になりたい。って。

そりゃ勝者にならずに、敗者だったらつらい思いをするかもしれませんし、
勝者になるといろんな良い思いが出来るでしょう。

それに、勝者にならないと、敗者を助けてあげたり、
敗者を勝者にする余裕はありませんよね。

と考えていくと、勝者になることのメリットが大きいですよね。

っていうか、勝者、敗者ってそもそも・・・



勝者、敗者って言いますが、そもそもそれは何なんだ!

っていう所ですよね。


では、一つ、例を挙げて説明してみようと思います。

テレビ局と視聴者、どっちが強いと思いますか?

・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・

視聴者でしょうか。
テレビが誤った報道をすれば、テレビ局はバッシングを受けますよね。
それに、テレビは視聴者が居ないと、広告費や視聴料が入って来ないので、倒産してしまいますよね。

では、反対にテレビ局でしょうか。
テレビは国民という視聴者にとても大きな影響を与えるメディアであります。


この時代の勝者は・・・・



今は、産業時代から情報化の時代へとシフトしましたね。

そんな中、テレビ局と視聴者で勝者になるのは・・・

テレビ局ですよね。


この時代に「情報」を発信している訳ですから。

いやいや、と思う気持ちもあると思いますが、
「情報」の価値を見ていくと分かります。

情報の価値



情報の価値を見るために、情報の役割を確認してみましょうか。

まず、あなたが何に情報を使っているか、思い出してみてください。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

ちょっと考えてみると、大きな決断から小さな判断まで、
情報が無いと出来ないですよね。

大学を選ぶにも、情報は欠かせないものだと思います。


情報の価値は分かりましたよね、めっちゃ重要なものです。


テレビ局、強くない?


と、考えると、情報を発信する側、すなわちテレビ局の方が強いような気がしませんか?

情報を隠すことや、表現によって盛り立てることも出来る訳ですよ。


見えた!現代の勝者!



さて、情報時代の勝者は誰でしょうか?

発信者ですよね。

発信するための情報も多く持っているわけですから。

では、あなたは今後、どうして発信者になるか、考えてみてはいかがでしょう?

SNS、ブログ、コメントなんでもあるでしょう。

やりましょう。発信!

まずは何でも良いんで、自分の出来ることから。


言い忘れよった、大事なやつ



情報の時代で発信も重要やけど、覚えといて欲しいのが、

どっちが強いか。

ということ。


人間、社会で生きてれば、相手が居て、それぞれの立場がある訳よね。

で、自分がどっちかに居たら、たまに、
どっちのが強いか、考えてみて欲しい。

そうせんと、気づかんうちに、弱い方に放り込まれてしまいかねないから。

忘れんといてや!

2016年6月26日日曜日

アーシングの効果を最大化させよう!

昨今、話題になっております、アーシングでこざいますが、
それを僕の電気科でちょっと学んだことを応用して工夫してみようと思います。


電気製品に使われるアースですが、抵抗値を出来るだけ下げるように施工されます。

抵抗値が低いと、電流が地面に逃げやすい訳ですから、
アーシングの効果が大きくなりますよね。

その抵抗値を下げる方法をお伝えいたします。

・人間は水に濡れると通電しやすい

人間は、皮膚の表面が乾燥している状態だと電流が流れにくいようになっています。

濡れていると、電流が流れやすくなります。


濡れた手でコンセントを触ってはいけないのはこれが理由ですね。
感電した際に、抵抗値が低いため、より大きな電流が人体に流れるためです。

川や海辺でアーシングすると、効果UPが期待できそうですね。

・接地面を増やす

足の裏だけでなく、できるだけ多くの部位を地面に触れさせることです。

足の甲、足首など、多くの部位を地面の土に触れさせることです。

こうすることで、電流が流れることが出来る面積が増えるため、
抵抗値は下がり、電流が流れやすくなる訳です。

なんならいっそ、全身を埋めると早い話ですが・・・


このように2点のことを考えてみました。

この2つを同時に出来ると良いわけですが、
同時に達成できるものとしては、
田んぼの泥の中に足を沈めたりすると最適かと思います。

自然と触れ合う良い機会になりますしね〜


✳︎泥には裸足で入りましょうね


最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年6月8日水曜日

世の小 中 高 大学生 教えてやる!本当の安定というものを!

安定を求める。


これは、人間、誰しもが欲する、普遍的な欲求ではないかと思うんだよねー。


基本的に、人間はコンフォートゾーンという領域を持っていて、そこから出たくない、
ずっとコンフォートゾーンに居たいという習性がありますからね。


特に、この日本という環境では顕著にこの傾向が見られるかと思います。


人間は安定。時代も安定?



公務員も、大企業の正社員も、
一切安定していない時代でございます。


「一切」ですよ。


これから、労働力がどんどん新興国で開拓されて、
日本の最低賃金よりも安く働く人間を求め、企業は動いております。


さらにさらに、正社員雇用や時代遅れの社内システムが原因の、
企業の倒産や、買収がよく見られるようになってます。


日本人だったら、一度は手にしてる製品を作ってるブランドです。


それが、新興国の企業に買収されて、技術者や特許がどんどん海外に流れている状況ですよ。


正直に言いますが、大企業は経営が下手です。
いや、正確に言うと、上手く出来ないんですよ、システム上。


公務員はクビにならないから良いよね



公務員には、簡単にクビにならないという、
人間の大好きな安定をもたらしてくれる制度がありますよね。


が、とある都道府県で、その条例が改正されたんですよ。


実質、公務員もクビに出来る条例です。


・・・・
・・・・
・・・・


とある条約の締結で、存続すら危ういものです。


どないでしょうか?




今となっては、人格重視の採用が増え、学歴も役に立たないです。


検定とか、資格とか、あんまり魅力じゃないです。




日本の大企業の製品って、以外と海外で売れてないんですよ。


大衆車は売れますけどね。




新興国の製品が家電量販店に並んでます。
特に、これから大きく経済成長するであろう国の。


これが意味すること、分かりますか?


日本は時代に置いてかれた?!


たらたらと、いろいろ不安定要素について書いていきましたが、
日本はもう内需の国で、先進国を通り越して、おじいちゃん国になっちゃった感じです。


イメージしにくいかなぁ〜


もう、今の日本には若さが無いのかもしれない。


少子高齢化とかではなくてね。




日本を人間に例えると、もう60歳か70歳くらいじゃないですかね?


もう、年金で明日暮らすのに必死です。




ただ、60歳でも70歳でも、肌ピチピチのおばあちゃんとか、居ますよね?


百何十歳とかの方も、居られる訳です。


まだイケルね。Japan!


大企業が不安定になってる話をしたけど、中小企業はどうなの?


これも、大企業以上に厳しい。
資本力が無いから。


ただ、為替がブンブン入れ替わるのに、倒産どころか、
ずっと右肩上がりで成長しているベンチャーも居るんですよ。


日本の鍵はここだと思うんですよ。


個人、又は、ベンチャー。


日本の年齢は若返る


さっき、日本はおじいちゃんで、60か70くらいって言ったけど、あれは空想の数字ね。


俺が例えに使っただけの数字、日本の経済を写しただけの数字な訳。




じゃあね、若返ることもできるのよ。


経済を写した数字だから、経済が良くなれば、若返る。


それで、経済を良くしようと思えば、どうすれば良いか?


経済を若返らせるのは、政治家?


政治家が、国会中継とかで、いろいろ議論してる。


あの年の大人が、冷静さを欠いて、己の意見のため、大声をあげることもあるよな。


正直に言うと、政治家は、政治の専門であって、経済の専門じゃない。


だから、経済を若返らせることは、ちょっとしか出来ない。


経済が良くなる時は、バンバン生産して、消費する。


新興国がそうだよね、いわゆるバブルだ。


これを起こさないと。


でも、売れないから倒産する


そうだ、日本はめっちゃ良い技術を持ってたはずじゃん。


でも、どれだけ最新の、えげつない技術で作った製品でも、売れないんだよ。


なぜか?


モノは、もうあるの。


今、スマホかPCか、何かの前に居るでしょ?


それ、モノでしょ?


使えるモノなのよ。
使えるのに、新しいモノ買わないよね、普通。


ほんじゃ、買えってことか?


いやぁ〜、俺は押し売りしたいんじゃない。



でも経済を回すために、やっぱ消費していかないとダメなんだよな。


でも、もうモノはある。
モノは売れない。


ここで、個人 Or ベンチャーだよ。


小っちゃいから良い


個人やベンチャーって、恐ろしいくらい不安定。


大手にシェア奪われるかもしれない。
幹部社員が、情報を持ち出してヘッドハンティングされるかも。


とか、いろんなリスクがある。


まぁ、仕方ないわな、小さいもん。




でもな、個人やベンチャーが作る物って、モノとちょっと違うような気がせえへん?


モノと物や。ちょっとちゃうねん。


モノはやっぱ、量産される。大企業やからな。


でも、ベンチャーの物は、そんなたくさん作れへん。
小さいから。


で、生産量が少ないから、市場にも出回らんのやな。


おお、これって、友達と被ってまうやつ、防げるんちゃう?


個性を出したいねん、人間。


俺、木村やぁ!ってな。
いや、ちょっとちゃうな。笑


普通に生きたい。周りに合わせて生きたい。
これは、分かるで。集団と違うかったら、恥かしいもん。


でも、その普通の中で、自分を表現したくなるねん。
人間ゆうもんはな。


だから、友達と被らんもの選ぶんやろ?
オソロもええけどな。


ということや。

まだあるでぇ!


小っちゃいベンチャーとか、個人のメリットはまだある。



収入源を自在に複数に分散できることやな。


サッカーも出来るし、漫画も書ける。


となると、サッカー教室と漫画家、二つ出来るやろ?




これやん、、、、、、大企業はまだやらしてくれる所少ないねんな。


いわゆる、副業いうやつや。


あと、一個。たぶん

いと一個、小っちゃいのええとこがある。


柔らかいことや、グニャグニャや。


柔軟性があるいうことや。


昨日まで、漫画やっとったけど、明日から写真家になーろおっと。


これが出来るからええねん。


大企業は、
「明日から、テレビ作るのやめるわ」
とか、言われへん。


株主総会開いて、あーだこーだ言うて、決めないかんのや。


テレビ売れてなくても、テレビ作らなあかんのやで?


ホンマに、大企業ってトロいシステムやからなぁ。


結局、何やねん


めっちゃ長いこと書いたけどもも、ついて来てるか?


今は分からんでも、その内、どないかなるから読み進めてな。




結局、これから時代が激変しよるんや。


毎日、新しい技術とか、化学物資が作られて、世界に広まる。


そんな、激動の時代や。
毎日、動いてんねん。


ということは、自分もずっと動いとかな、取り残されるいうことやで。




まとめると、


時代に常に適応できる「学び続けられる経営者」が本当の安定を手にしている。


こういうことや。


ネットの記事にしたら長いから、疲れたやろ?
俺も書くの、正直、疲れたわ。笑




でも、こないして言うてる間にも、動いてるんやで。


ほら、俺らが寝てる時は、地球の反対で誰か起きて、仕事してるねん。


グローバル化で、世界が繋がってるで、その影響は地球の反対であろうとやって来るよ。




真の安定。


もうちょっと、考え直してみんか?





最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年3月6日日曜日

なぜ楽しいことを選べと言われるのか?

よく引き寄せの法則とかで、
楽しいほうを選べというのが良く言われております。

誰でも、楽しい方が良いですよね。

なぜ、それで幸せになれるのか?

それを解説します。

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

世の中の選択の基準

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

社会で生活していると、
いろんな選択を迫られる場面が来ると思います。

選択は、何らかの基準があって行われていますよね。


電車か車か?
ゲームか仕事か?

あなたは、こういった選択をどんな基準で判断していますか?


ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

楽しいこと?正しいこと?

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

世の中では、多くの選択が正しいことが選ばれている。

ただ、これがたまに争いを起こすことがある。

「社会主義が正しいんだ!」

「いや、資本主義が正しいんだ」

こんな議論が、政治を評論する書籍で繰り広げられている。

で、これに正解は存在していない。

それを、どっちが正しいかという議論を突き詰めていくと、
冷戦のように争いになる。

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

楽しいことを選択したら?

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

もし、資本主義と社会主義の
選択基準を、
楽しいことを選ぶにしたらどうなる?

資本主義も楽しいよね。

もちろん、社会主義も楽しいよね。

こうなりますよね。

だって、それぞれにメリットとデメリットがあるんですから。


ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

楽しいことを選択すると、幸せ

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

社会主義が楽しい人もいる。

資本主義で楽しい人もいる。


結局、人それぞれなんです。

だから、どっちが正しいとか言うんじゃなくて、
あなたがどっちが楽しいかで選ぶと良いんです。


ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

それじゃ会社も辞めます

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

会社に行くよりも、
家でゲームしたり寝る方が楽しい人は多いと思う。

楽しい方を選択すると言っているので、
ゲームや寝ることを選択するかもしれない。


そうするとどうだろうか?

会社は解雇。
給料はもちろん出ません。

こんな状況で、楽しくゲームしたり寝ることが続けられると思う?


一時的に、ゲームしたり寝たりで楽しいかもしれない。

でも、長い目で見た時に、楽しいのが途切れちゃうんだよ。

ね。

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

会社はめっちゃ楽しい

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

こうやって考えていくと、
働いたり、会社に行くのは楽しいものを選択するためにある。

そうやって捉えることが出来る。

だったら、働くことって、
すごく楽しみを与えてくれるよね。


仕事って、すごく楽しいものだと思わない?

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

仕事は楽しくやらないといけない

ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー...ー

仕事は何であとうと、

楽しいものは、時間が早く過ぎて
苦しくもない。

でも、仕事が面白くない。
つまらないし、しんどい。

これでは、時間がすっごく長く感じるし、
心が苦しんじゃう。

これじゃ、幸せじゃないよね。


仕事は本来楽しいものなの。

だって、楽しさを与えてくれるからね。


楽しいことを選ぶ。
仕事を楽しむ。

これに限るね。

最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。
次回もお楽しみに!!

2016年2月29日月曜日

究極の幸せを手に入れる方法

今回は、究極の幸せを手に入れる方法に関して、話していこうと思います。


さてさて、今あなたは十分な幸せを感じていますでしょうか?

いま、幸せすぎて仕方がないという方は、それで素晴らしいことなので、ずっと幸せで居てくださいね。


さて、問題なのが、なんとなく幸せじゃない人。

では、手っ取り早く幸せになってしまいましょう。

Give&Takeの落とし穴


Give&Takeの法則という有名な法則がありますね。

何か、求めているのであれば、
先に何か与えよというものです。

よく言われていることなんで、あなたもご存知かもしれません。

でも、これには思わぬ落とし穴があるんですよ。


与えたら良いじゃん


与えてもらうのは当たり前ですよね。

日常生活でも、しょっちゅうやってるかと思います。


何か購入する時は、商品の対価としてお金を支払いますよね。


まぁ、これが簡単に言えばGive&Takeですよね。

与えて、与えられている訳ですから。


この普通のことに、落とし穴があるんですよ。

幸せになるためには・・・・


Give&Takeが全くダメな訳じゃないんですよ。

僕も、日常的にGive&Takeのシーンはありますよ。

ものを購入する時ですね。


でもね、これはGiveされる側の時の話だと思ってください。

もしも、あなたがGiveする側になったら?


誰もがGiveする側になる得る



これからは個人の時代が到来します。

テレビよりも、YouTubeの方が若者に対する影響を持ち始めてます。

ということは、個人でGiveしていかないと、やっていけない時代がくる。


そこで、考えないといけないのが、Giveに関して。



Give&Takeでは負けてしまう



まず、提供する側に回った時。

GiveしたらTakeしてもらえるという、

下心があるんですよ、提供する側に回るとね。


それが、伝わっちゃうんですよ。

文章や会話を通して、相手に。


そうすと、どうなるか?


Give&Giveの人に負ける


ここで、覚えておいて欲しいのが、

Give&Giveの法則


Takeが無くなって、いますよね。

もう、ひたすら与えまくるということです。


見返りとかを、全く考えず、ひたすら与える。

これなんです、幸せのコツは。



なんで、与えるだけなん?



与えるだけで、見返りが無かったら、自分だけ損じゃないか?

と思うでしょ?


ほんじゃ、ちょっと思い出して欲しいんだけど、

奢った時と、奢られた時、どっちが気持ち良いでしょう?


奢った時は、優しくしてあげて、喜んでくれた顔みると、

そりゃ嬉しいですよね。


逆に、奢られた時は、嬉しいかもしれないけれど、

なんとなく申し訳なさが残るじゃない?


だから、与えるほうが幸せになれるんだよ。

だからね、見返りなんて、考えなくても良いから、

どんどん与えていこうって、いうワケ。


分かってもらえたかな?

今回は、超長文で、理解するのが難しいかもしれないけど、

何度か読み返して復習しておいてくださいね(^o^)



2016年2月17日水曜日

ほんとに理解して読んでますか?

メルマガで口うるさく、
マインド!マインド!
って言ってますが、それだけ大事なことです。

目で追ってるだけで、頭に入らず、筒抜けな感じの人が多いようです。

昔の僕もそうかもしれません。

なんとなく、文字を目で追いかけて、読んだ気になってませんか?

そこで、オススメなのが、アウトプットの習慣づけです。

アウトプットすると、分かっていると、脳は意識的に文章を理解し始めます。


本でも、メルマガでも良いです。

読む前に、
「これを読んだら、ブログにアップするぞ」
と、宣言してください。

何なら、ブログに
次回は○○について書いていこうと思います。

って、宣言してください。


こうすることで、文字の上を移動するだけの読書から、

濃い、忘れない読書に変化します。


ブログでも、YouTubeでも良い。

何かアウトプットしましょうよ。

それぐらいしないと、成長しませんから。


最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年2月10日水曜日

批判ってなんなんだよ?

よく、批判サイトとか、政治的批判とか。


批判、批判って、いいますよね。


で、そもそも批判とは何ぞや?
批評と何が違うんや?


ってとこを説明しようと思います。
ちなみに、これは文章を書いて上で、
めちゃ重要なんで覚えておいてください。


まず、分かりやすく、
批判と批評の違いを説明きますね。




まず、批判なんですが


感情ベース



だということです。




で、批評は


論理ベース


なんですよねー。




例えば、女子高生が新しいメニューに関して話しているとします。


「あの新メニューはマジでイケるよね」
「あ〜、わかるぅ〜」


これは、批判です。


何となく、イケるという感覚からの会話ですね。




では、批評はどのようなものでしょうか?


「新メニューは、食感が前よりも良くなって、さらに味付けもあっさりして口当たりが良くなったよねー」


これが、批評というものです。


・食感が前からよりも良くなった
・味付けがあっさりして口当たりが良くなった


など、論理的な根拠を説明しています。


これが、
感情ベース
論理ベース

の大きさ差です。


なんとなく読んでいると分からないかもですが、


観点としてはとても重要なので、
意識してくださいね。


特に、
文章を読む・書く時は、考えておく必要があります。



最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年2月3日水曜日

人の機嫌を取るよりも・・・

あなたは、仕事の交渉などの現場で、
相手の機嫌を取っていませんか?

もちろん、相手の機嫌を取って、
快適指数を上げていけば成約できる可能性が上がるでしょう。

しかし、もっと重要なことがあるんです。

「あなたの機嫌」

相手の機嫌はとれても、自分の機嫌をコントロール出来ない人はどう思いますか?

相手を上機嫌にできても、あなた自身がいつも不機嫌なのは少し問題です。


上機嫌のほうが、モチベーションも上がるし、ストレスも感じにくいと思います。

では、自分の機嫌をコントロールする方法をお伝えします。


「ついてる」

これを言うだけです。

例えば、頭に鳥のフンが落ちてきた・・・・
もう、最悪と言ってしまうでしょう。

でも、そこで
「あ~、隕石じゃなくてよかった~。ついてる、ついてる、ついてる」

ね。
悪いことが起きた時、自分の機嫌を損ねる人がほとんどです。

でも、その悪いことに影響されずに、常に上機嫌を保ち続ける。

これは、主体的に生きている証拠なんです。

ちょっと、難しいかもしれないですね。
7つの習慣という書籍を読んでもらうと分かりやすいと思います。


温かいご飯を食べれて、ついてる。
インターネットみたいな便利なものがあって、ツイてる。
日本に生まれて、ツイてる。


これだけで、精神の安定はとても上がります。

ぜひ、今スグ始めてくださいね^^

最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年1月27日水曜日

初心者の陥る悪い思い込み

ネットビジネス初心者さんの陥りやすい、思い込みについて、話そうと思います。

この思い込みから逸脱できないからこそ、途中で諦めてしまう人がうじゃうじゃいるのです。

だからこそ、あなたにはそんな思い込みをして欲しくないと思います。

今回はレベル別に話そうと思います。

★レベル1
ネットビジネスが簡単だと思い込む

ネットビジネスに参入した人がまず目にするのは、

「数クリックで報酬○○○万!!!」
「あるツールを起動するだけで報酬確定!」

などなど、ド派手なタイトルをつけられた情報に浸かり込みます。

そうすると、
こんなに簡単なの!
と思い込んでしまうでしょう。

数クリックとかツールというのは、確かに存在するかもしれません。
ただ、それを使えるのは知る人ぞ知る、超上級者のみです。
業界を知り尽くした人のみ、操ることの出来るものです。


★レベル2
面倒さが芽生える

簡単だということを、刷り込まれてしまった初心者さん。

すると、優良教材に出会えても、
「何これ?めっちゃ面倒じゃん。
他の探そう〜」

ってなる訳です。
簡単になるのは、上級者だっつーの!

★レベル3
本当に稼げるんかい?

レベル1と2によって、負のスパイラルに陥れられた初心者さん。

ある日突然、稼げてない自分に気が付きます。

ここで挫折の道を歩むひとが多いですね。


なんとなく、代表的なものを挙げてみました。

絶対にこのパターンであるという訳ではありません。


ですが、こんなパターンが多いですよね。

どうすればこうならないか。

これらの失敗例を反面教師とすればいいですね。

失敗例しないように、失敗例の逆の行動すれば良いですね。


まず、ビジネスは簡単ではない。

億を秒速とか言う人が過去におられましたが、

これは、ものすごい規模でマーケティングを仕掛けていくことが必須になります。


では、いま初心者が出来ることは、

地道に学ぶ

ということでしょうか。


成功者から直接、アドバイスをもらいながら
ビジネスを進行させていくのがベストですよ。


でも、現実的に考えて、誰でもそんな状況にあるわけではありません。


なので、マーケティング 入門 とかいった書籍を読むとか。

僕にLINEやメールでおすすめ教材を聞くとか、

地道ですね。


派手に、快進撃を進みたい方は、優良な高額塾もありますので、そちらを参照してください。


地道に進む方は、僕と一緒に、駆け上がっていきましょうね!



最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!

2016年1月20日水曜日

考えるな!そんなことやめちまえ!!!

人間であれば、誰でも恋焦がれたり、悩んだりすることはあると思います。

あー、こっちが良いかな。
今年はどこに行こうかな。
これ買おうかな。

いろんな、悩みや考え事があると思うんです。


で、これに関してなんですが、

無駄

です。


学校教育で、

よく考えてから行動しなさい

と、教育されているので、自然と考えてしまうのは仕方ないかもしれません。


でも、ですよ。
ちこっと、考えてみてくださいね。

考えると、脳は疲れてしまいますよね。

要するに、エネルギーを消費する訳です。


考えている間にエネルギー切れになって、

いざ行動しようと思ったときには、

身動きが取れない。


これじゃ、何も上手くいく訳が無いじゃん。


って、分かりますよね。

悩むと、エネルギー使うんです。

それで、行動する時のエネルギーが残らない。

結局、挫折する・・・・・・


こうなるのは、誰でも理解できますよね。

なんで、結局は

迷ってないで、行動しろっ!

ってことです。


あ、でも迷わずに外車買いまくるとか、

高級マンション買いまくるとか、


そういったことは、キチンと考えてから行動してくださいね。

それで、大失敗したら、

元も子も無いですから。


大きな物事は、計画性と、行動のバランスを考えてくださいよ!

最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。 次回もお楽しみに!!