2015年11月25日水曜日

どうしても早く入力出来ない人へ

さぁ、ネットで頑張るぞぉ!
って、意気込みんだのは良いけど・・・・・

「全然、パソコン入力できね~」

っていう壁にブチ当たるかもしれませんね。

そんな方に、画期的な入力方法をご紹介しましょう。

「僕は、もう十分早く入力出来るからいいや」
って思った方も、一応、確認してくださいね。

画期的な方法、それは・・・・・

“音声入力”です!

なんだよぉ~
あの反応が悪い音声入力かよ~

って思いましたか?

実はね~、そんなこと全然無いんですよ~
本当に日々、ソリューションは進化していますよね。

だいぶん、進化してきてますよ。

で、音声入力の良いところは、

・とにかく早い
 (プロのタイピストよりも早いと思います。)
・スマホ・パソコン両方で使用できる

スマホの多くは標準搭載されています。


パソコンの場合は、新規にソフトをインストールしたり、

別途で設定をする必要があります。


デメリットも、もちろん存在しています。
・公共の場所で使えない
 (一人で喋ってると、変人です笑)
・発音で、認識できない場合がある。
・データ通信を使う
 (場合によっては、通信制限を喰らってしまいます)(泣)


とにかく、入力が苦手!とか、

長文で手が疲れるという場合は、どうぞご参考に!

長文を入力しすぎると、腱鞘炎になりかねません!

どうぞ、ご注意を!!!



最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。    次回もお楽しみに!!

0 件のコメント:

コメントを投稿