2015年9月9日水曜日

継続的な収入を考える人が多いが・・・

ビジネス業界に参入してくると、継続的な収入が必要になってきます。

一時的に稼いでも、長生きできませんからね笑

継続的な収入を考えている人は多いですが、継続的な娯楽を考えている人はとても少ないのではないでしょうか?

ローマ・クラブという人が書いた

「成長の限界」

という本に書いてある内容を簡単に説明すると、

「このままでは世界に人口が増え続け、人口に見合う資源が無くなっていくだろう」

ということは、人口が増え続けて、限りある資源がなくなってしまうのです。

ということは、生きていくためにまず

「エンターテイメント」

がこの世から消える可能性が高いです。


さらに、ここからは僕の個人的な見解ですが・・・、

「資源の枯渇によって、世界規模の少子高齢化が起きるだろう。」

ということです。

今は日本やその他の先進国が少子高齢化になってますね。

先進国だけなら、発展途上国と技術的な協力でなんとか解決することが出来ると思います。
でも、世界規模で少子高齢化になってしまうと、頼るところが無くなってしまいます。

だから、困るのです。

老人が多いからといって、無残に殺してしまうことも非人道的ですし、無理やり子供を増やしていくのも難しい話です。
っていうか、資源がなくなるので人口を増やしにくいんですね。

長々と書きましたが、要するに資源が尽きることによって、起きることです。
なので、単純に資源は大切にしましょう。

電気とか、石油とか、日用品などですね。


☆編集後書☆

僕の家族は、けっこうエコに気を遣ってますよ。

商売なので、電気と水をたくさん使うのは仕方ないと思うのです。

が、僕の家は工場があって、その上に・・・

ソーラーを設置しています。
発電した電気は売ることが出来るんですね。

これが、権利収入ですね。

天候や故障さえしなければ、働かなくても貰えます。

ビジネスでは、このように継続的収入の仕組みを構築する必要があります。

太陽光も参考にしてくださいね。

最後までのお付き合い、ありがとうございます。

あなたの公式メルマガ登録を、お待ちしております。
稼げるビシネスの基礎・マインドを嫌でも身につけるメルマガ

Facebookで繋がりましょう!
あなたからの友達申請、待ってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿