2015年8月13日木曜日

使わないと衰える

さて、私事になるのですが、我々高校生は夏休みの真っ最中でございます。

もちろん、宿題などそっちのけで遊んでおります。

それで、そろそろ登校日が近づいてきてます。

そこで、宿題を提出しなくてはならない訳です。


今日は早速、読書感想文に取り組んでおります。

書いている書籍は、ロバートキヨサキの

金持ち父さん  貧乏父さん

でございます。

重い引き出しから、原稿用紙を取り出して、カリカリと書きますよね。


さてさて、そんな中、困った事態が発生しました。


ブルブルブルブルブルブル・・・・


手が震えて、文字が綺麗に書けない・・・汗



夏休みは遊ぶかビジネスに関する活動をしていおりました。

なので、鉛筆を動かす筋肉が衰えてしまったようです。

これは人に見せられないような字体・・・・(汗

書いて、消してを繰り返しているうちに、感覚をつかんで書けるようにないりました。


ビジネスでも紙に書くということは必要ですので、これから長期休業は気をつけないといけないと思いました。

みなさんも、せっかく身につけたのに、継続しなかったから衰えてしまったものはありおませんか?

それ、とてももったいないと思います。

早いうちに、感覚を取り戻しておきましょう。



最後までのお付き合い、ありがとうございます。

あなたの公式メルマガ登録を、お待ちしております。
稼げるビシネスの基礎・マインドを嫌でも身につけるメルマガ

Facebookで繋がりましょう!
あなたからの友達申請、待ってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿