2014年8月20日水曜日

日本は海外よりも劣っているのか?

私は、実は車が好きなので、よく車のビデオを見るのですが、オフロードではどうしても、日本車の市販車は劣っているように見えます。
しかし、前回のダーカルラリーでは、トヨタのラウンドクルーザーが優勝しました。

ここで思ったのが、日本製品はそんな過酷な環境向けには作られていないことです。
確かに、日本の山といってもきちんと車が走れるくらいにはなっていますし、走れないところは崖や極端に狭い道だけです。
そう考えると、日本人は余計なものを嫌うのかなと思いました。
アメリカですと、FORD F150なんかだと、何に使うのか、というくらい、いろんなものがついています。
メルセデスのG63も高級車なのに、バリバリのオフロード仕様です。
日本車は少し手を加えてこそ、神の底力を発揮するんだなと思いました。

これはあくまで、車の話ですので、家電製品に応用できるとかではありませんが、日本の所主要な産業である車がそうであるとうり、日本にはそういう傾向が見られるんだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿